7時に起きる

もう二度寝はしない

首を痛めてました


f:id:chiakiyukio:20190717203513j:image

 

タイトル通り、首を痛めてました。

産後、色んな身体トラブルに見舞われましたが、首ってやつは、結構辛かったです。

 

 

今まで寝違えたりとかはありましたが、

今回はどっちかというと首のギックリ腰みたいなやつで、

ギックリ系ネックといいましょうか、とにかく凄い痛かったです。

 

何があったかというと、

私はネトフリを見ながら育児しつつ刺繍をやる日々を平穏に過ごしていて、

刺繍も授乳もそうなんですが、少し俯きになる姿勢なんですね、基本的に。

スマホ角度というやつです。

で、なーんか首が痛いな、重いな、と思ったのでグリグリ指圧棒で押したりなんかして。

それも特に意味なく、改善されずだったんですが。

 

雨の日、

ベビーカーを使えないので、約7キロの息子を抱っこして、

リュックを背負って買い物に行きました。

牛乳、白菜、ヨーグルトのでかいやつ、にんじん、じゃがいも、

などなどをリュックにしまって、背負ったときにズドンと肩に負荷がかかり、

重い重い…と口から弱音が漏れつつ、

雨も降っているから傘も持って、

30分くらいかけて家に帰ったら、肩が壊れているような激痛で。

そしてそれから数分後に首に激痛が走りました。

猛烈な負荷が、普段お気楽に過ごしている体にかかって、

それが痛めていた首に一気に広がりました。

 

ちょっとでも動かすとピキーーーンと痛い首、

しかも唾を呑み込んでも首が痛いんです、これには驚きました。

麦茶を飲むのも激痛、パンを食べるのも激痛。

え、なにこれ地獄?

と呆然として、夫に薦められるまま、すぐに整形外科に行きました。

 

レントゲンを撮ったところ、骨にも脊椎にも異状なしで、

先生曰く、「育児疲れが首にきたんでしょう。首の筋肉痛です」。

わーお。

育児をしながらネトフリって、わたしとしては平穏な日々だったんですが、

結構体には負荷がかかっていたのかも。

 

薬と湿布もらったんですが、基本は自然回復を待つ処置だったので。

三日ほど苦しんで、ようやく本日回復しました。

 

産後、

歯のかぶせものが2本とれたのを始まりに、

喉からくる風邪、全身のかゆみ、そしてギックリ首。

色々体が疲れやすいのかもしれないですが、にしてもほんと、

健康が一番ですね。

 

早く寝るので、ここで以上でーす。

 

↓【写真提供】(使用許可をいただいてます)

 

https://www.instagram.com/hikmox1/