7時に起きる

もう二度寝はしない

自分に合った産後ダイエット


f:id:chiakiyukio:20190710121113j:image

 

息子ちゃんも三ヶ月になり、まとまって眠ってくれるようになりました。

それに、赤ちゃんの特性ガチャを引いたのか、

息子ちゃんは日中は特にギャン泣きもせず、抱っこ魔でもなく、

母乳もミルクもよく飲み、うんちもブリブリし、予防注射の副反応も出ないという。

何だか本当に手間がかからない子で、日々ありがたく子育てさせてもらってます。

もちろん神聖かまってちゃんだとしても、恭しくお世話するんですが、

少しリズムが出てきたというか。

息子ちゃんがいつも良い子なので、心に余裕をもたらしてくれました。

 

 

そうなってくると、

あのクソミソに立ち仕事して、お局にズタボロにやられていたあの時代と比べて、

物凄く本当に幸せな日々で。

まああの、接客業がきっとわたし向いていなかったし、

なんとか7~8年頑張ってこなしていたご褒美が今の日々なのかな、とも思うんですが。

余裕できてきたんだから、ちょっと行動を起こしたいなというのと、

毎日朝6時に家を出て夜7時半に帰ってくる夫に、もっと良く見られたいなと思い、

本格的にダイエットしようかな、と最近決めました。

 

元々54キロだった私は妊娠してどんどん太り、最終的に67キロになりました。

妊婦が太っていい限度は10~12キロくらいだといいまして、

えーっと、すげぇ太ってますやん、といった結果と相成りまして。

出産してスルスルと7キロ落ち、60キロになったんですが、

そこから微動だにせず、とりあえず焦らず1ヶ月で1キロ減らしていこうとしてるんですが。

食事制限だけでなく、体にちゃんと負荷をかけて痩せようかな、といまは考えています。

 

で、言い分オブDEBUとしましては。

とにかく体を動かすことが苦手なんですよね。

走るのとか息が苦しくなるからツラくて続かないし、

家でヨガとかストレッチとか筋トレとか、自分のさじ加減すぎて結局甘くなり続かない、

ジムに通う積極性もない(今は子育て中なので無理)。

さすがに30歳にもなって分かってくるんです。

 

ダイエットとは永遠に続くものゆえ、

自分の生活リズムに取り入れる覚悟がないと続かない。

ということを。

 

わたしとしては、ライザップで集中的に痩せても、

結局普段の生活に戻るとすぐにリバウンドするだろうし、

筋トレもランニングも、生涯続けないと、結局は生活リズムがデブだと、デブの呪いは解けない。

正直、健康に影響がなえれば人はデブのままでいいと思います。

体型がどうあれ、魅力的な人は魅力的だし。

 

だがしかし、

夫に綺麗だと思ってほしい、

自分が鏡を見た時、綺麗だと思いたい。

ていうのを叶える為に、私は痩せたいなぁって思います。

 

で、私に無理のないダイエットとしてウォーキングを始めました。

息子ちゃんをベビーカーにのせて、スーパーに行くまでに30分とにかくズンズン歩く。

それを毎日とりあえず続ける!

ウォーキングはわたしの中では一番生活に取り入れられる運動で、

頑張って痩せたいなぁ。とりあえず元の体重に戻したいので、マイナス6キロ!ひえー

 

あと同時に食事ですね。

わりと食事は、デブ飯みたいのはそんなしてないんで、大丈夫。

とりあえずウォーキング毎日。これですね。

 

けっこう自分が太ったことに傷ついてるママさんって多いと思うんです。

一緒に頑張ろう!無理しない程度に!

 

以上でーす。

 

 

↓【写真提供】(使用許可をいただいてます)

 

https://www.instagram.com/hikmox1/