7時に起きる

もう二度寝はしない

飲み会での仲間はずれ

f:id:chiakiyukio:20180620091028j:image

先日、夫と、夫の仕事の先輩二人と私の四人で飲む機会がありました。

夫ととても親しい先輩ということで、

妻のわたしを紹介する&お祝いする、という会でした。

二人ともとても良い方で、ありがたかったのですが……。

 

 

この三人が会うのが久々だったらしく、

会話の9.5割が仕事の内輪話……。

違う会社の私はどう頑張ってもその話に入れる状況ではなく、

久々だから積もる話もあるんだろーな、とニコニコしてましたが。

かなーりポツーンとしてしまいました。

 

二人の先輩のうち片方の先輩は最初のうちは少し気遣ってくれたものの、

もう片方の先輩はあまり私にウエルカムな空気でもなく、三人にしか分からない話を率先して話していて。

 

この会は私が企画したわけでもないので、

三人の話の邪魔になるならいない方がいいよなー、と。

そう思わなくてもいいのに自虐的にちょっと思ってしまいました。

 

以前の私ならエスカレートしてかなりイライラしたり悲しんだ状況だったかもしれませんが、

まぁこういうこともあるか……くらいの感じで、

つまんなそうな顔をせず、その場の雰囲気が悪くならないように空気になってました。

時折、夫が会話の内容を説明するので、夫も気遣ってくれているのですが。

とりあえずその場が成立するよう自分の存在感を微妙に調節するという、

 アカデミックな立ちふるまいをしなければならず。

結婚のお祝いをする、という会だった筈が。

まぁ人生こんなもんか……。

 

しかし、不思議なことにその男三人のうちに一人がトイレで席をはずすと、私も会話に参加できる空気になります。

夫がいなくてもそうです。

三人だと会話が成立して、四人になると仲間はずれ(わたし)が一人生まれる。

2対1だと会話に参加できて、3対1だと仲間はずれになる。

 

つまり、三人だとバランスよく会話が成立してしまうために、あと一人の存在が見えなくなる、感じなくなってしまう。

二人で一人の仲間はずれだとあまりにもその存在感を背負う責任があるから、存在を認めるしかなくなる。

 

ということなのではないか?

 

などを寝る直前の布団の中で悶々と思い、

ご機嫌になっている夫に、

「会話に参加できず寂しい思いをした。

   久々に会って楽しそうなのは良かったと思うけど、

   またこのような状況になるのなら、仕事の人がいる飲み会はこれから遠慮させてもらうね」

 と、告げて寝ました。

 

夫は「あーん」と言って駄々をこねてましたが。

もうこんな思いはしたくないので、

慎重に参加するかしないかは確認して危険を回避していきます。

というか、これからはしばらく参加しないようにしようかな。なんだかんだ理由つけて。なんのメリットもないし。なら友達と会ってたほうが5兆倍楽しいし。

 

それに夫は他の同僚の奥さんを巻き込んで飲み会をしたいなどを前々から言ってるので、

みんなが家族ぐるみに付き合う、

全員が楽しい飲み会空間を夢見ているのかもしれませんが、

先日のようなお粗末な失態をするんだ、ということもよく分かりました。

同じような被害者を増やさないためにも、

奥さんを尊重できないなら呼ぶな、とタイミングを見つけて注意したいと思います。

 

誰かの妻はホステスじゃねーぞ。

 

 

↓【写真提供】(使用許可をいただいてます)

 

https://www.instagram.com/hikmox1/