7時に起きる

もう二度寝はしない

幸せになる努力って【切実】

f:id:chiakiyukio:20180225235133j:image

 

 昨日、1ヶ月ぶりくらいに母親と祖母と会い、少し話したんですが。

 

何か凄い暗かった。

 

何故暗くなったかの詳細は省かせて頂きますが、

どっちも愚痴ばっかりで、何に対しても文句を言ってました。

 

元々ネガティブな気質はあっても、なんだかここまでピリピリしてるのは珍しいし、

母と祖母だけでなく、姉と父も暗い状態になってることも相まって、実家では負のスパイラルが起きているみたいです。

みんながほとほと不幸な顔で鬱々としている。

 

え、幸せなの私だけじゃん。

 

と、自分のことながらクソムカつく事を思ってしまいました。でも事実、そうです。

 

あらゆる自己啓発本に書いてある事をなぞってしまうんですが、

幸せは物質的な状況やお金のあるなしでなく、

その人が幸せだと思う心で決まる。

と、私は思ってます。

 

 綺麗事かもしれないし、軍人ロックスター的に言うのであれば、「お前、地獄見たことねぇだろ」という、満たされている、いたって平和な言い分なのかもしれません。

それでも、母達の不幸そうな顔を見ていて、

幸せになる気あんのかな?

と、若干イライラしてしまいました。

 

わたしはこのブログを始めた頃から、意識的に考え方を変えようと挑戦してきて、最近は毎日幸せだなぁと満たされています。

良い夫と巡りあえて結婚できたし、仲良く綺麗な部屋で暮らせているし、仕事もお互いしっかりあって安定して暮らしていけてるし、健康だし。

本当に運が良くてラッキー野郎だと思っています。

 

でも、そんな私も去年の秋頃は非常に鬱で、

前項の幸せなど当たり前のものとみなし、とにかく仕事したくない、お局と働かなくちゃいけない今の仕事は最悪だ、毎日毎日憂鬱だ、とウダウダ嘆いていました。

状況は全く一緒ですが、今は凄く楽しくリラックスして暮らしていけていますし、仕事も充実していて、お局さんとの関係もまあまあ良好です。

 

「わたしの心」

それだけを変えただけで、全てがガラッと変わりました。

 

なにを言ってもこういう話は胡散臭くてどうしようもないですが、また文字を大きくして言います。

幸せになりたいなら、「私は幸せだな」と思う努力しないとなれない 。

と、わたしは実感したんです。

 

充分幸せなのに、「でもわたしデブだし」「収入少ないし」「独身だし」「おれハゲてるし」「田舎に住んでるし」「毎日なにかしら金かかるし」

と、幸せじゃない理由をつらつら並べるのは、不幸の方が楽というのもあると思います。

 

自分で書いてて恐ろしくなりました。

不幸って楽なんですね。

 

自分は幸せになりたい、幸せになるんだ!

と、思うことは「じゃあ考え方を変えなさい」「こうした面で努力しなさい」「自分のこういった面を許しなさい」「あらゆることに感謝しなさい」と、

明らかにメンタルの筋トレ

怠惰な自分を認めて、自立する過酷さがあります。

圧倒的に面倒臭いです。

だから、うちの家族に言いたい。

 

面倒臭がってないで幸せになる努力しろ!!

 

ゼーハーゼーハー。

話が中々まとまらず、上手く言えたかもわかりませんが。魔法使いがやってきていきなり幸せという状態にしてくれる訳ではなく、毎日の至るところに幸せを見つけるアンテナをはってほしい。

そう家族には切に願うし、わたしも今以上に心を入れ直して頑張ります。ここまで偉そうに書いたからね……またネガティブ人間に戻らないように気を付けます。

 

もしこの記事で誰かが不快になったりしたらすいません。うんこを踏んだと思ってください。

以上でーす。

 

↓【写真提供】(使用許可をいただいてます)

 

https://www.instagram.com/hikmox1/