7時に起きる

もう二度寝はしない

【脱!寝坊】早起きに挑み続けろ!【脱!二度寝】


f:id:chiakiyukio:20180128210507j:image

 

毎朝同じ時間に起きて、出勤前に余裕を持って朝食を食べて、読書や掃除の時間にあてたりして、

とにかく早起きというものは優雅しかない

優雅=早起きといっても過言ではない。

このブログのタイトルは「7時に起きる」というふざけた名前ですが、

これは私の長年の夢であり、目標なのです。

シフト制の仕事をしているぶん、出勤時間がマチマチで、遅番の日はどうしても出掛けるギリギリまで寝てしまうし、早番の朝は何度も寝過ごしそうになります。

ということで今回のテーマはこれです。

 

早起きをするためのコツを考えてみた

 

これみよがしなタイトルバック。

実は文字の装飾機能を今の今まで知らずにブログをやってきましたので、これからは使わせてもらいます

使わせてもらいます

 

何故寝てしまうのか、起きれないのか、

早起きがどうしても習慣にならない、かといって夜もストンと寝れる体質でもないし、仕事に行く時間も帰る時間もシフト制だからマチマチ……。

言い訳を並べたらきりがありません。

 

 でもやるんだよ。   根本敬

 

ということで、

色々考えましたので、私のような接客業の皆様、または毎朝起きれない自分にため息をついて一人反省会をしてしまっているそこのあなた、一緒に頑張りましょう。

それでは、その1。

 

  • 夜帰ってから色々しない

何故自分が早起きできないかよく考えたところ、まず1:00過ぎに寝ているので睡眠が足りてない、

では何故夜更しするのかよく考えると、

寝たいし眠いのにそれを我慢して家事をしていることに思い至りました。

遅番の日などは22:00に帰ってから夕飯を食べて(時には夕飯を作る時間も含まれます)、その食べ終わった食器を洗い、洗濯もし、それを部屋干しして、ゴミをゴミ袋にまとめて。

そんなことしてたら1:00くらいになっていて、結局ちゃんと眠るには2:00くらいになってます。

これだと7:00に起きる際、非常につらい。

私のなかで、食べ終わった食器はすぐに洗っておく、というのが女のマナーとしてまかり通っていたのですが、

それも必ず夜にする事としてカウントすると、ますます眠る時間がおすので、次の日の朝に持ち越しすることを許しました。

私は今まで極端に短い朝を過ごしてきた人間で、朝の時間というものが無に等しかったのですが、

その無にやることをぶっこむ事で、夜に余裕をもたせることにします。

とりあえず夜は、

・夕飯を食べる

・風呂、歯磨き

・日記を書く

の3つに時間を割き、早く布団に入ることに挑戦し続けます。

ちょっと前の私なら、

え~~もう一日が終わっちゃうの寂しくなーい?

と、アホなことを言ってましたが、もうそろそろ30になろうという人間がなにを寂しがっとんねん、と今は分かります。

夜を短くするぶん、早起きして 朝の時間を生きていくことを選ぶって、なんか年寄り臭いけど。

これがしたいんです、ずっとしたかったんです。がんはるぞ。

 

  • 温かくして寝ろ

今の季節は寒さが起床を邪魔してきます。

充分寝たのに寒いから外に出たくなくて、布団の中にいるとまた余分に寝てしまう訳です。

それで寝て、結局昼過ぎに起きても、充実感は全くありません。

なので、とにかく温かくすることに全勢力を注ぎます。

布団の中に電気毛布をいれて、ヒートテックを着て、風呂で温まった状態で寝まして。

朝、目覚ましで起きたら、とにかく暖房機器に頼りまくり、部屋を温かくして伸び伸び過ごします。

寒さは早起きの天敵です。

 

  • 早起きに挑み続けろ

アラームを5分ごとに刻んでも起きれない、昨日早く寝たのに起きれない、気づけばいつも昼過ぎに起きてしまう、せっかくの休みをまた無駄にした……、朝にこれをやりたいって思ってたのに寝てしまった……、朝食を今日も食べれなかった……。

寝過ごす度にそう悔やんでいる人は、もうほぼ私と言っていいでしょう。全力で同意です。

しかしもう充分です。もう自分を責めるのはやめてください。

確かに、世の中には毎朝同じ時間に難なくパチリと目が覚める、朝に愛された民がいることも事実です。

しかし、言わせてください。

でもやるんだよ。

何度も何度も寝過ごしても、それでも挑み続ければ、きっと早起きできます。試行錯誤を繰り返してください。

これからもきっと今までと同じように寝過ごすでしょう、遅刻するでしょう、無意識にアラームを止めるでしょう。その度に敗北感に打ちひしがれるのでしょう。

それでも早起きに挑み続けろ!

 

思ったより熱い記事になりました。

早起きに挑む会に入りたい方は、私のTwitter(@chiaki_hayaoki)にDMを送ってください。一緒に頑張りましょう。

 

以上です!!

 

 

【写真提供】(使用許可をいただいてます)

https://www.instagram.com/hikmox1/