7時に起きる

できるだけ毎日

自分のミスを認めない人

うちの職場にはミスを認めないAさんという女性がいます。

どこか仕事が抜けていて、よく注意される人でして、

お客さんからクレームももらったこともありますし、

結構大きい失敗から小さい間違いまで、

本当に色々やらかしてます。

ちなみに同じ会社の社員ではなく、メーカーの派遣さんです。

 

ちょっとしたミスをやんわり注意すると、

Aさんはキョトン顔をまずして、

それから腑に落ちない表情ですいませんと言うんですが。

やっぱり理解できないようで何度も同じミスを繰り返しています。

 

先日、Aさんのケツを拭かなければならない事態に見舞われ、帰宅が遅れました。

Aさんが自分の事務仕事を優先しお客様対応を途中でほったらかし、こっちが慌ててお客様を最後まで対応しました。

お仕事が残ってるのは分かりますが、お客様に失礼だし、こっちはこっちで仕事があるし、協力的でない姿勢はいかがなものか…。

ということで、同じメーカー派遣の、Aさんの先輩さんにこの事をお話しました。

 

すると後日、先輩さんに注意されたAさんが私に直接謝りにきたのです。

 

「あの時はすいませんでした、気をつけます。でも…」

 

Aさんは、予想通りといいますか何というか、

すいませんの一言に何倍もの言い訳をくっつけてきました。

Aさん曰く、違う誰かに教わった通りにやっていたけど、これからはあなたの言う通りのやり方にします。

とのこと。

 

いやいや違う違う。

「その場の状況を見て、臨機応変に対応してください」

 

そう伝えると、また腑に落ちない様子で、

「とりあえずあなたの言うやり方でこれからはします」

の一点張り。

なんだか自分の意思で行動しない代わりに責任はとりません、って言ってるように聞こえる…。

 

また、お客様を途中でほったらかした点においても、

自分が担当したお客様は最後まできちんと対応してくださいとお伝えすると、

 

「いやでも…お客様が」

 

と、お客様に原因があるとのこと。

 

「その時の状況は詳しくは分かりませんが、基本的にお客様についたら最後まで対応してください。私だけでなく周りのスタッフにも迷惑がかかってしまうので」

 

と伝えましたが、

自分には非がないというのは確固たるものらしく、理解できない様子。

Aさんは前にクレームを起こした時も、お客様が悪くて自分は悪くない、というスタンスでした。

 

最後に、Aさんから捨て台詞のように、

「なにかあったら私に直接言ってください」と言われました。

まぁ告げ口してんじゃねーよ、って事なんでしょうが。

ちょっと無理ですわ。

 

直接言ったら今みたいな言い訳が返ってくるし。

なんにも改善が見られないから、注意する意味がないし、そこまでしてあげる気持ちになれない。

その時初めて、注意してあげる行為って、

エネルギーを伴うし、優しさでもあるんだ、と気付きました。

 

で、

単純に腹立つ、というのもありましたが。

それ以上に、Aさんの、絶対に自分のミスを認めない、という思考回路に興味が湧いてきました。

 

何だか自分を無意識的に守るため、原因は他にあるように脳が考えているようで。

思った以上に根深い問題としてAさんの中に存在する様子。

このままそれを続けていると、Aさんに誰も関わらないようになってしまうし、

どこに行ってもそうなってしまう。

 

とは思うものの、

それに対して何かアクションを起こすほど私はお節介ではないし、

Aさんが自分で気付いて、変えたいと思って初めて変わるものだと思うので、しばらく静観するつもりです。

 

ネットで「ミスを認めない人」と検索すると、部下でも上司でも旦那でも妻でも子供でも、本当にみんなその関わり方に悩んでいる。 

一応わたしが見つけた答えとしては、

とりあえず、もうそういう人だな、と思って期待せず一緒に働くしかないと思いました。

家族でも友達でもないのですから、その人の為に行動する必要もないですし、

気の毒な人だな、と思いながらいつか自分で改善しようとするのを願いつつ、距離をとりながら働く。

それだけですねー。

 

 まぁちょっと、嫌う前にちゃんとAさんのことを一度考えられた点は今回良かったかな、と自己評価してます。

以上でーす。