7時に起きる

もう二度寝はしない

自由が丘のベネチアに行く

自由が丘のベネチア

結構なパワーワードですね。

 

水の都ベネチア、私にとってはラピュタみたいな架空都市なんですが。

なんでも自由が丘にあるらしいということで、平日の昼間に行ってまいりました。

 

自由が丘駅正面口から歩くこと体感10分。

ん?ここそう?

ここがそうなの?

寂れた看板と一緒にそこは現れました。

 

わりと小さめな敷地内にテナントが5つくらい入ってます。

イメージとしてはカフェ、イタリアン、服屋、雑貨屋が一同に介するお洒落な空間だったのですが、

そこにあったのはマッサージ屋とペット関連の店と、幼児対象の学習塾。

・・・。

全部自分に関係ないな・・・。

そして閉まっている店も多い。

平日の昼間になにを閉める事があんねん。

 

で、

ベネチアということで、橋と運河がありますが、

落ち葉だらけでメンテナンスされていない水路と、舟がありました。


f:id:chiakiyukio:20171206150312j:image

 

ふむ。

ゴンドラに薄汚いシートがかかっています。

 

f:id:chiakiyukio:20171206151439j:image

 

店は閉まってます。

 

ふむ。

 

・・・。

帰ろう。


f:id:chiakiyukio:20171206152208j:image

 

自由が丘なんて滅多に来ないのでお洒落なカフェに入店してみました。

マドレーヌ専門店らしいです。

 

ボウルに入ったタップリのカフェオレを飲みながら、先ほどのベネチアに思いを馳せてみました。

 

思えば2年くらい前に自由が丘にベネチアがあるらしいと知って、

あ~行ってみたいどんなところなんだろー、ディズニーシーみたいな感じかな?もうちょっとショボくてヴィーナスフォートみたいな感じかな?

と、色々思いつつ、自由が丘が行動範囲外だった為に行くことはなかったのですが。

行ってみたいなーという気持ちだけは根強く持っていて、

その月日の間にそのベネチアの存在が世間に全く浸透していないことから、あれ?全然流行ってねぇな、と猜疑心が生まれ。

今回なんの期待もせず行ってみたところ、予想以上に何もなかった訳で。

 

結論。

ディズニーシーの方がよっぽどベネチアや。