主婦修行

毎日びっくり

主婦修行、最初の失敗

f:id:chiakiyukio:20170601094500j:plain

やっちまいましたぁ〜〜

あぁ〜〜やっちまいました〜〜


どうも、主婦の修行してます。

修行してから一ヶ月経ちましたが、

大きな失敗を遂にやりましたわ。


ニトリで頼んだダイニングテーブルが、

実際に家にいれてみたらデカすぎたー!!!


即座に返品の対応をしてもらい、

一週間後にまた返品に来てくださる事になりました…。


デカすぎるテーブルが完全に部屋を圧迫している…。

部屋の三分の一がテーブルと言っても過言ではない。

旦那さんに超絶ネチネチ言われるに違いない(T ^ T)


それが嫌なんです。

商品の購入をミスったことも、

返品に代金がかかってしまうことも、

一週間圧迫して暮らすことも(これは結構嫌だわ)

旦那さんにネチネチぐちぐち言われる事に比べたら屁でもない。

旦那のイヤミが一番憂鬱です…。


昨日も、

ゆで卵をゆでた湯でウインナーゆでるな!!とこっぴどく怒られ、

怒られついでに「今まで結構我慢してきたけど、ガサツすぎない?」と恐らく今後一生忘れない一言を有り難く頂戴いたしました。


誰かと同居する事は我慢の連続であり、

主婦業は過酷で厳しい修行…。

そして旦那という存在は第二の姑、だと私はしみじみ思い知りました。


でも、そのウインナーとゆで卵事件があって良い事もありました。

私はむくれ、不機嫌になり、

そのまま布団に入り就寝しました。

旦那さんはその日一夜を過ごしたいご様子でしたが、

私は事件前から体調面、睡眠面、色々考慮し、遠慮願いたかったんです。

でも旦那さんがしたいと言うのなら、できる限り応えようとは思ったんです。

それが夫婦円満の秘訣かな、と。


そこでウインナーゆで卵事件ですからね。

フンッ!と布団に入ったので、一夜を過ごすことなく朝を迎えられました。


事件はすげームカつきましたが、

そういう面での得した部分はあるのでまぁ良しとしましょう。

ゆで卵の神様ありがとう。


また、こういう風に旦那さんと衝突した際、

自分の絶対的味方になるような武器がなければならない、

心の支えになる何かを。

と、考えました。


お金かな、と。


あーっもう出て行ってやる!

とか、なった際に、

経済面で旦那さんに依存してたら、出て行きたいけど出て行けないってなりますよね。

別れる準備をするつもりは毛頭無いですし、仲睦まじく一緒に添い遂げたいですけども、

そういう部分での自立は必要だな!と思いましたよ、わたしは。

このウインナーゆで卵事件でな!!怒


ということで、経済的自立の為の収支見直しと、精神面での主婦修行精進を、

心に誓った出来事でございます。